コミュニケーションを高めると風俗はお得になる

風俗というのは、女の子と肌と肌を合わせて性的な欲求を満たし解消するということが目的になります。

 

なので、人によっては「会話する時間がもったいない」なんて思ってしまう人もいるようです。

 

でもそれってかなりもったいない考え方なんです。

 

風俗嬢と会話をしっかりした方が、風俗プレイは絶対に楽しく気持ち良くなることができます!

 

 

■会話をしない人は意外と多い
デリヘルを呼んで一言も話さないという人は、実はけっこう多いそうです。

 

働く風俗嬢のほとんどすべてが「無口な客」に対してあまり良いイメージを持っていません。

 

もちろん、ごくまれに「機械的に仕事がしたい」という冷めた子もいますが、それは例外です。

 

ほとんどの嬢は、お客と楽しく会話をしてエッチを楽しみたいって思っています。

 

いろいろ話してもらって、性感帯とかも教えてもらいたいって思っているのです。

 

 

 

 

■風俗を楽しむコツはコミュニケーションにあり
風俗はただ射精するだけの場所ではありません。

 

もちろん、ゴールの一つではあるのでしょうが、発射しなくても満足できるということはあります。

 

それはどういう時かというと、嬢と楽しくコミュニケーションが取れた時です。

 

 

風俗には肉体的な快楽と精神的な満足感という二つの快感があるのです。

 

ほとんどの人は前者ばかりを気にしますが、実は心の部分というのは重要になってきます。

 

というのも、心の距離が近いと嬢もプレイが積極的になりますし、たっぷりとサービスをしてくれるようになります。

 

お客の側も、「さっきまで明るく笑ってた子がこんなにエロい」といったギャップ萌えを感じることができるでしょう。

 

肉体的な快楽を倍増させる、それが精神的な満足感なのです。

 

 

 

 

■嬢を知り、知ってもらえると気持ち良くなれる
コミュニケーションをしっかりとり、何度も通い続けていけばいつしかオキニ嬢というものが生まれるようになります。

 

オキニというのは風俗に通う男性なら絶対に作っておくべき存在で、いるといないとでは楽しみが何十倍もかわってくるものなのです。

 

 

プレイを重ねれば重ねるほど、お互いに性感帯がわかるようになりますし、新規開拓にだって乗り出せます。

 

相互理解もできていますから、目と目を合わせただけでなんとなく理解できるなんてツーカー状態になることもできるでしょう。

 

一度仲良くなってしまえば、無駄な会話をする必要なく、ただひたすらにボディコミュニケーションを図れるようになるのです。

 

風俗とはお金で女の子の時間を確保するものです。

 

余計な時間がなくなった分、快楽の追及ができるというのはオキニの一番のメリットと言えるでしょう。

 

 

 

風俗においてコミュニケーションはとても重要です。

 

心の交流を重視し、最高のオキニを作ることができれば、金額以上の満足を必ず得られることになります。

風俗嬢を褒めるとプレイの質が上がります

風俗で本当に気持ち良くなりたいと思うなら嬢とのコミュニケーションは絶対に欠かせません。

 

とはいえ、どんな会話をしたらいいのかわからない人もいるでしょう。

 

下手なことを言って、女の子がふてくされてしまったなんて経験をしたことがある人もいるかもしれません。

 

 

風俗嬢との会話では褒めることと接し方がとても大切になります。

 

嬢の気持ちを盛り上げるコミュニケーションの仕方をご紹介していきます。

 

 

 

 

■コミュニケーションは大切
風俗では肉体的な快楽とともに、精神的な満足というのが重要になります。

 

心が通っていれば、女の子は本当に積極的になってくれますし想像できないようなエロいことも平気でこなしてくれたりもします。

 

また、相手のパーソナルな部分を少しでも知っていると男というのは妄想が働くものですよね。

 

本当は真面目で優しい子なのに、今はこんなエッチな顔で俺のテクニックに喘いでいる、といった支配欲のようなものも満たせるのです。

 

 

風俗においてはテクニックも大切ですが、コミュニケーションというのがとても大切だということを覚えておきましょう。

 

 

 

 

■褒めることで気持ちを盛り上げる
風俗嬢のテンションは、サービスの質にかかわります。

 

気持ちが盛り上がっていればやっぱりサービスは良くなるものです。

 

なので、コミュニケーションでは風俗嬢のテンションを高めてあげることに重点を置きましょう。

 

 

そのために最も簡単なのが褒めてあげるということになります。

 

一番わかりやすいのが外見で、髪型が似合ってるねとか、ネイルが綺麗だねとかそんな単純なことで構いません。

 

また会話をしていて、女の子の内面的な特徴が見えてきたら、優しいねとか大人っぽいイイ女だねと褒めてあげましょう。

 

それだけで、プレイの質はかなり高まるはずです。

 

 

ちなみに褒めるときは少し大げさなくらいでいきましょう。

 

人気のある子ほど褒められ慣れていますから、ちょっとやそっとのことでは気持ちは盛り上がりません。

 

大げさに言ってあげるとちょうど良いと思います。

 

 

 

■一人の女性として扱ってみよう
褒めるだけでなく、ボディコミュニケーションも大切になってきます。

 

風俗嬢の多くは「優しくされる」ことがとても好きです。

 

一人の女性として大切に扱ってもらえると心がキュンとして、お客に尽くしてあげたいという気持ちになるのです。

 

 

激しい前戯やしつこいキスというのはあまり良くありません。

 

風俗嬢の表情などを見ながら、優しく丁寧なプレイを心がけましょう。

 

女の子もそれに合わせて丁寧でエロいプレイをしてきてくれるはずです。

 

 

 

風俗嬢を褒めたり、優しく接するだけでプレイの質は格段にあがります。

 

ちょっとした気遣いで、快感が倍増するならやらないわけにはいかないですよね。

 

ぜひ試してみてください。

風俗嬢の気持ちを知ればプレイは楽しくなる!

風俗を楽しむためには、風俗嬢にもプレイを楽しんでもらわなくてはいけません。

 

自分だけ楽しければいいなんて思う人もいるかもしれませんが、実際に嬢がふてくされてしまった経験をすればその考えは変わるはずです。

 

機械的にプレイをされることはよほどの性癖がなければ耐えられるものではありません。

 

お互いに気持ちを通じあわせて楽しくプレイができる環境を作っていきましょう。

 

 

 

■風俗嬢も一人の女の子
まず、最初に頭に入れておきたいのは、風俗嬢も一人の女性であるということです。

 

風俗初心者に多いのですが、彼女らを体(てい)の良いオナニーの道具か何かと勘違いしている人がいるのです。

 

彼女らは、当たり前のことですが、適当に扱われれば悲しくなりますし、ヒドイことをすれば傷つく一人の人間なのです。

 

 

逆に優しくしてあげれば心を開いてくれますし、もっと良いサービスをしてあげたい、そう思ってくれるはずなのです。

 

決してオナニーの道具なんて思ってはいけません。

 

 

 

 

■プレイを楽しくしたいと思っている
風俗嬢たちはプロ意識の高低こそありますが、「楽しくプレイをしたい」そう思っています。

 

風俗という仕事は他の職業に比べて体も心も密着度が高いものです。

 

お金のために働いているとはいえ、「私のテクニックで、体で満足してほしい」そう思っているものなのです。

 

 

それなのに、冷たく当たったり一切会話を交わさないなんてことをしたらショックを受けてしまいます。

 

不満足そうな顔をすれば「私に魅力がないのかな」と不安になってしまうのです。

 

 

せっかく楽しくプレイをしてくれようと思ってくれているのですから、客側としてもそれに乗ってあげるべきです。

 

お互い楽しくプレイができれば、心だけでなく肉体的な快楽も高まるものです。

 

彼女らの気持ちを尊重してあげましょう。

 

 

 

 

■表情や反応を見てみよう
プレイ中にも気を配ってみましょう。

 

言葉を交わさなくとも、相手の体温や体の反応というものは伝わるものです。

 

恥ずかしがり屋で緊張しているような子でも、意外と体が敏感で正直な場合もあるでしょう。

 

表情をみたり反応を見たりして「どこが性感帯なのかな」なんて探ってみるのも楽しいものです。

 

 

体が素直になると、心も開いてくれるようになります。

 

ツンデレなんて言葉がありますが、あまり話さない子ほど、心はとっても可愛らしかったりするものです。

 

女の子の顔を見て、ピクっと動く敏感な場所を探しましょう。

 

真剣な気持ちで相手と向き合いプレイをすれば必ずそれは風俗嬢にも伝わります。

 

プレイに深みが増すことは間違いありません。

オキニの風俗嬢をつくる楽しみ

風俗通いになれてきたら、ぜひお気に入りの子を作ってみましょう。

 

オキニがいれば、風俗での遊びがかなり楽しくなります。

 

仲が深まれば深まるほど、気持ちも性感も高まっていきますしいいこと尽くめなのです。

 

 

 

 

■心の距離と快楽の度合い
性感というものにはいろいろな要素が関わってきます。

 

最も直接的なのは、五感で言うところの触感です。

 

テクニックのある嬢は触り方や舐め方などがとても上手で、びっくりするくらいの気持ち良さを与えてくれるでしょう。

 

そうした嬢はやはり人気で、予約はとても困難かもしれません。

 

 

また、五感以外にも心の距離というものも性感に関係してきます。

 

コミュニケーションをおろそかにして、プレイ中に会話がたどたどしかったり、嬢がふてくされて機械的なプレイしかしかなったらどうでしょう。

 

絶対に気持ち良くなんてないですよね。

 

テクニック的にはあまりなくても、心がこもっている方が何倍も快感を得ることができることは間違いありません。

 

愛とまではいいませんが、風俗という疑似恋愛の場において、心の距離は確実に重要なものと言えるのです。

 

 

そういう意味で、何度も通って心を通わせて生み出した自分だけの「オキニ嬢」というのはとても大切な存在です。

 

何も言わなくても性感帯は知っていますし、時には甘えた声で喘いでくれることもあるでしょう。

 

本能をむき出しにしてプレイに没頭することだってできます。

 

風俗をトコトン楽しむならオキニ嬢は絶対につくるべきです。

 

 

 

■ちょっと特殊なこともしてくれる
仲良くなればちょっとしたお願いも聞いてくれることでしょう。

 

たとえば、あなたが新たな性感帯を開発したいと思ったら、それを素直にオキニにぶつけてみてください。

 

初見のお客であれば断るようなことでも、仲が良くなったお客にならば困難で面倒なこともやってくれるものです。

 

 

また、女の子によってはNGプレイというものもあります。

 

アナル舐めはダメとか、口内射精はNGといったものです。

 

オキニとなって仲良くなっていれば、特別にそういったNGプレイもOKにしてくれることもあり得ます。

 

「お客さんだから特別だよ」そんなことを言ってくれたら、男として本望と言えませんか?

 

 

■オキニは疑似恋愛をさらに発展させるもの
風俗というのは、キャバクラ以上に疑似恋愛を楽しめる場所です。

 

仲良くなればプレイだけでなく、店外デートなんてものも可能になりますし、普通のカップルのように過ごすことだってできるのです。

 

もちろん男と女ですから、お互いの気持ちが合えば付き合うことだってあるかもしれません。

 

オキニを作るということは、疑似恋愛を発展させて、本物の恋愛にすらできる可能性を秘めたことなのです。

 

風俗に慣れてきたら、ぜひオキニ嬢をつくってみましょう。

初心者でも風俗を全力で楽しむための講座

初心者にとって最初の難関となるのがお店選びです。

 

風俗経験が少ないと「どんなお店がいいんだろう」と悩むこともあるでしょう。

 

せっかくお金を払うのですから料金分は、いやそれ以上に満足したいと思うのが人情です。

 

失敗しない店選びをするために、覚えておくべきポイントを紹介いたします。

 

 

 

■自分にあったお店選びの事前準備
風俗店を選ぶ前に、下準備をする必要があります。

 

まず、自分の性癖はなんなのか、満たしたい欲望は何なのかを確認しましょう。

 

今の世の中、風俗店というのは本当にたくさんあります。

 

性癖ごとに細分化されて、より満足度の高いニッチなお店もたくさんあります。

 

自分が何をしたいのかを知るということは、お店のジャンルを決定する最も重要なポイントなのです。

 

夜這い、コスプレ、M男体験、なんでも構いません。

 

いま自分が求めていることをしっかりと頭に思い浮かべましょう。

 

 

 

 

■まずはネットを使おう
風俗探しにおいて最もポピュラーで情報を得やすいのがネットによる検索です。

 

風俗情報サイトはたくさんありますから、自分に合ったところを選びましょう。

 

ポイントとしては、地域ごと・ジャンルごとの検索性が高いかどうかです。

 

自分の欲求を満たす大切な部分なので、使いやすいところを選びましょう。

 

 

またほとんどの風俗検索サイトでは体験動画というものを流しています。

 

行く前に事前にお店の特徴がわかるので便利といえます。

 

風俗でのクレームで一番多いのが「イメージと違った」というものです。

 

そういった事態にならないためにも、体験動画でお店の雰囲気や女の子のプレイをしっかり見ておきましょう。

 

 

 

 

■お店にある風俗雑誌も良い情報源
いざお店にいっても安心してはいけません。

 

店舗型であれば、待合室も情報収集の場所なのです。

 

人気のあるお店の場合、待ち時間がけっこうかかることは少なくありません。

 

そのため雑誌や漫画がけっこうおいてあるのです。

 

また風俗情報誌というのも置いてあります。

 

コンビニや本屋でもあったりしますが、買いにくいですよね。

 

なので、お店に来たついでに見ちゃった方がお得なのです。

 

ネットには出ていないようなお店があったり、知らなかった情報もあったりするので必ずチェックをしておきましょう。

 

 

 

 

■風俗仲間をつくると世界が広がる
風俗に慣れてきたら、仲間をつくるのも良いでしょう。

 

人ひとりが得られる情報というのはたかが知れています。

 

それが体験談ともなればなおさらです。

 

仲間を作って「どこどこの女の子は良かった」「あのお店はサービスがいい」といった生の声を集めていきましょう。

 

ネットや雑誌では得られないレアな情報が得られる可能性もあります。

 

 

 

風俗のお店を選ぶためには情報収集力を高めることが大切です。

 

ネットや雑誌、仲間をつくって楽しい風俗ライフを送ってください。